筋肉をつけたり、脂肪を落とすためにHMBサプリを飲んでみたいけど、通販で買うのは不安だから近くのドラッグストアで市販されていないかなって気になりませんか?

通販で買うと不良品や偽物が入ってくるかもしれないと思って、ちょっと怖いですよね…

でも、市販されてるかお店にチェックしにいって売っていなかったら無駄足だし…ということで、僕が実際に色んなドラッグストアやお店を回って、HMBサプリが市販されているのかチェックしてきました!

これからドラッグストアに市販されているHMBサプリを買いに行こうと思っている方は、この記事を読んでからの方が良いですよ!!

HMBサプリが売っているかドラッグストアに行ってみた!

今回はなんと8軒もドラッグストアや百貨店を回ってきました…(汗)

はたして、市販のHMBサプリは見つかったのでしょうか!?

マツモトキヨシには置いていない…

まずはドラッグストアの大手『マツモトキヨシ』に行ってみました!

マツモトキヨシの店内を探してみると、プロテインなどのサプリは置いていたのですが、肝心のHMBサプリは見つかりません。

店員さんに聞いてみても、「HMBサプリは置いていないですねぇ…」とのこと。

うーん、まあ1軒目だし、切り替えて次にいきましょう!

ツルハドラッグにも置いていない…

次は『ツルハドラッグ』に行ってみました!

ツルハドラッグは以前お付き合いしていた彼女のお母さんが働いていた思い出があるドラッグストアです!(※何の役にもたたない情報です。)

そんなツルハドラッグの店内を探してみると、HMBサプリは置いてませんでした。

そして元カノのお母さんもいませんでした…

 

一応店員さんにHMBサプリが置いているか聞いてみると、「いやー、置いてないっすね…」とのこと。

そして、一応店員さんに、元カノのお母さんはまだ働いているのか聞いてみると、「あ、○○さんだったら今日は休みっすよ」とのこと!

HMBサプリは見つかりませんでしたが、元カノのお母さんはまだツルハドラッグにいるとの情報がゲット出来ました!(※くだらないことばっかり書いてすみません…)

ダイコクドラッグにも置いていない…

次はダイコクドラッグに行ってきました!

ここでも見つかりません…

心が折れかけましたが、『諦めたらそこで試合ですよ』という安西先生のお言葉を胸に、次のお店に足を運びました。

しかし、ドラッグエースにもサンドラッグにもミネドラッグにもココカラファインにもHMBサプリは置いてませんでした…

僕の目にはうっすら涙が浮かんでいました…

こんなにたくさんのドラッグストアを回ったのに、市販されているHMBサプリを見つけられませんでした。

ココカラファインを出る時には、「俺はドコカラファインになるんだろう…?」なんてクソつまらないことしか思い浮かびませんでした。

そんなゴミみたいなギャグを考えている時に、ふと「ドンキならあるんじゃないかッッッ!?」とフッと一縷の希望が見えました!

「ココカラファインだぜー!!」と足取り軽くドン・キホーテに向かいます!

心機一転、ドン・キホーテに!

いざ、ドン・キホーテに到着しHMBサプリを探してみると………やっぱりありませんでしたーーー(泣)

結論:HMBサプリは市販されていないので、通販しか無い!

8店舗もドラッグストアや量販店を回ってみましたが、市販されているHMBサプリは1つも見つけられませんでした…

ですので、HMBサプリを買うならば通販しか選択肢はありません。

しかも、公式サイトからの通販で買うならば、初回購入時に初月500円でお試し出来るキャンペーンを利用出来るので、市販で買うよりも断然お得です!

 

僕も今まで数多くのHMBサプリを飲んできましたが、全て通販で買ってきました。

これからも通販で買おうと思います…(笑)

どのHMBサプリを買おうか悩んでいる方は、僕が今まで使ってきた通販で買えるおすすめのHMBサプリをランキングにしたので、コチラのランキングを参考にして下さい!

【2018年版】HMBサプリランキング!おすすめ12種類をガチ比較!

ドラッグストアでは、プロテインやクレアチン、BCAAは売っている!

ドラッグストアではHMBサプリは市販されていなかったのですが、プロテインやクレアチン、BCAA、グルタミンなどの筋トレサプリは置いていました!

「通販はホントにイヤで、市販されているサプリしか使いたくない!」という方にはこれらのサプリをおすすめします!

筋トレの効果を高めるためにはそれぞれのサプリの効果や役割を理解しておくことが重要なので、簡単に説明しますね!

タンパク質の補給源!プロテイン

筋トレのお供と言えば『プロテイン』が有名ですよね!

プロテインの主な役割は、タンパク質の摂取です。

タンパク質は多くの過多がご存知のように、筋肉を作る源になるので、とても重要な栄養素です。

 

プロテインのメリットは、水ですぐ飲めることと吸収が早いことです。

タンパク質はお肉やお魚にも含まれているので通常の食事でも摂取出来るのですが、大量に摂取しようと思ったら食事ではお腹がいっぱいになってしまいます。

そこで、液体で飲めるプロテインは食欲がない時でもタンパク質を摂取することができます!

また、固形の食事でタンパク質を摂取すると、消化に時間がかかるので吸収が遅くなります。

それに対して液体のプロテインは消化に時間がかからないのですぐに吸収できます!

これは、トレーニング後のゴールデンタイムと呼ばれるタンパク質の吸収が高まる時間に、プロテインを飲むことですぐにタンパク質を補給出来るというメリットがあります!

 

プロテインのデメリットとしては、メリットの裏返しで通常の食事でも摂取出来るという点です。

通常の食事でも摂取出来るのなら、サプリとしてお金をかけてまでタンパク質を摂取する必要はないと考えています。

プロテインを買うのならば、もっとサプリとして摂取する優先順位が高い成分が入った筋肉増強サプリを買うべきだと思います!

筋肥大・バルクアップの味方!クレアチン

クレアチンの役割は、筋肥大、バルクアップ、筋力アップ、筋持久力の向上、回復力の向上などで、筋肉増強に重要な成分と言えます。

また、クレアチンが筋肉内に蓄積されると、その濃度を薄めようと筋肉内に水分が入ってくるので、結果的に筋肉がパンプアップし、見た目も分厚い筋肉に変わります!

 

僕がクレアチンを使う時は、その時々によって使い方が変わるのですが、僕は中学から柔道をやっていて、大学生の時には、柔道の試合前に『クレアチンローディング』という試合の約2週間前ほどからクレアチンを摂取し始めて、筋肉内のクレアチン濃度を徐々に高めていく方法を行っていました。

こうすることで、試合の時には筋肉内のクレアチン濃度がかなり高まっていて、筋肉の瞬発力が極限まで引き上げられたコンディションで試合をすることができました!

試合の結果は、全国大会で優勝出来て、クレアチンの力も感じました!

 

最近のクレアチンの使い方は、HMBとクレアチンが一緒に入っているサプリを日常的に飲んでいます。

というのも、クレアチンとHMBは同時に摂取すると効果が上がるという実験結果があります。

HMBは、クレアチンと併用することで効果が上がります。

これは、Steven L. Nissen教授も参加した、ポーランドでの実験で判明しました。
論文は、2001年に医学誌「Nutrition」に掲載されてます。

実験では、次の4つのグループの除脂肪体重(LBM)と筋力の向上を計測しています。

・偽薬を摂取
・クレアチン(CR)のみ摂取
・HMBのみ摂取
・クレアチンとHMBを同時摂取

その結果、クレアチンとHMBを同時摂取したグループが、最も顕著に除脂肪体重(筋肉量)が増加し、筋力も向上しました。

HMBとクレアチンだけを、それぞれ摂取したグループも、偽薬よりポジティブな結果となりましたが、どうせなら、同時摂取するのが一番です。

HMBだけで効果を実感できない人は、クレアチンも同時摂取してみるといいでしょう。

この論文は、$35.95 USDで有料公開されているので、興味がある方は確認するといいでしょう。

Creatine and beta-hydroxy-beta-methylbutyrate (HMB) additively increase lean body mass and muscle strength during a weight-training program. – Nutrition

(引用元:http://kintoregoods.net/hmb-kouka.html)

ですので、僕は日常的にクレアチンとHMBを摂取して、トレーニングの効果を上げるようにしています。

 

クレアチンは肉や魚などにも含まれていますが、1日に必要なクレアチン5gを摂取するには、例えば牛肉だと1kgも食べなければいけません。200gステーキだと5皿分です。。。

こんなに牛肉を食べてしまったら、クレアチンは摂取出来るかもしれませんが、カロリーオーバーになり脂肪も増えてしまいますよね(汗)

しかし、クレアチンは筋トレの成果を高める上では、かなり重要な成分なので、積極的に摂取していきたいですね!

筋肉の分解を防ぐ!BCAA

BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンという3つの必須アミノ酸の総称で、筋肉の分解を抑制し、筋肉の疲労回復を早める効果があります。

僕がBCAAを使う時は、トレーニングの前や最中に飲んで、トレーニング時に筋肉が分解されるのを防ぐ役割で使うことが多いです。

BCAAはアミノ酸なので、タンパク質を補給すればある程度は摂取することが出来ますが、必要量を摂取しようとしたら、通常の食事では困難です。

免疫力を高める!グルタミン

グルタミンは、筋肉の分解を抑制したり、免疫力を向上させたり、消化器官のサポートをする効果があります。

グルタミンは筋トレの効果アップよりも、体調管理を良くする側面の方が強いって印象があります。

僕がグルタミンを使う時は、ハードなトレーニングをすると大量を消耗してしまい、一時的に免疫力が低下して風邪を引きやすくなってしまうので、グルタミンを摂取して免疫力を高めるといった使い方をします。

グルタミンは体内でも生成可能な非必須アミノ酸で、プロテインを飲んでいたり、高タンパクな食事を心がけていれば比較的必要量の摂取が可能な成分です。

筋トレサプリは目的に応じて使い分けよう!

ここまで筋トレに効く様々な成分を紹介してきましたが、どれが自分に必要なのでしょうか?

それはあなたが筋トレでどうなりたいかという目的や生活習慣、現在摂っているサプリの種類によって異なります。

プロテインは普段の食事でタンパク質が足りていない人向け!

プロテインの目的はタンパク質の補給です。

タンパク質は普段の食事でもお肉やお魚などの高タンパクなメニューを心がけていれば、プロテインを取らなくても食事だけで必要量のタンパク質を補給することが出来ます!

ですので、普段の食事が不規則だったりあまり食事を食べられない人は、プロテインがおすすめです!

しかし、食事をバランスよく食べられる人だったら、普通の食事でも摂取出来るタンパク質をわざわざお金をかけてサプリとして購入しなくても良いと考えています。

クレアチンは筋肥大したい人向け!

クレアチンの目的を一言で言うと、筋肥大です!

筋肥大すると見た目が男らしくなるので肉体改造している人や、基礎代謝が上がるのでダイエットをしている人や、筋力が上がるのでスポーツをやっている方におすすめです!

もちろん、クレアチンの効果を引き出すためには、しっかりと必要量のタンパク質を摂っている必要があるので、食事はバランスよく食べている前提です。

BCAAはタンパク質もクレアチンも摂っている人向け!

BCAAの目的を一言で言うと、筋肉の分解を防ぐことです!

筋肉の分解を防げれば、その分筋肉が合成される時に筋肉が大きくなりやすいので、筋肥大もしやすくなります!

もちろん、必要量のタンパク質を摂取しておく必要はあります。

しかし、サプリでの優先順位はクレアチンに比べると劣ります。

グルタミンは体調を整えたい人向け!

グルタミンの目的を一言で言うと、免疫力の向上です!

ですので、筋トレの効果を上げたいという場合は、他のサプリの方がおすすめです!

減量をしていたり、食事をあまりとれない時には免疫力が下がりやすいので、そういった時にグルタミンはおすすめです!

HMBはサプリの中で一番おすすめ!

僕が一番おすすめするのはHMBサプリです!

なぜHMBサプリがおすすめかというと、高品質のHMBサプリは、クレアチンもBCAAもグルタミンも含んでいるからです!

しかもHMB自体の効果が、筋肉の合成促進と筋肉の分解抑制の効果なので、筋肥大にもうってつけです!

ですので、筋トレのためになにか1つだけサプリを買いたいという人がいたら、迷わずクレアチンとBCAAとグルタミンが入ったHMBサプリをおすすめします!

ちなみに僕が現在愛用しているHMBサプリは『バルクアップHMBプロ』です!

基本情報
HMB配合量:2000mg(1位/12位)
1日あたりの金額:183.6円(2位/12位)
有効成分数:5種類(10位/12位)
クレアチン:○
BCAA:○
グルタミン:○
注目ポイント!
  • HMB配合量No.1でありながら1日あたりの金額が2位というコスパ最強HMBサプリ!
  • 3つの必須有効成分を完全網羅!
  • 一人一人の個別トレーニングプログラムを作成してくれる”無料”サービス付き!

★利用者の口コミ★

 

比較写真つくってみた * * バルクアップHMBプロ、通称、筋トレサプリを飲み続けて1ヶ月 * 自分の体を比較してみたよ~ * 比べると、ほぼほぼ変わらん * でも、よぉ~く見ると、肩まわりが一廻り大きくなったし、お腹のサイド周りが、パリッとしたように思う * よぉ~~~く、見てみて * データ比較 体重60.2キロ→59.7キロ(-0.5キロ) 体脂肪率8.8%→7.6%(-1.2%) 筋肉量52.1キロ→52.3キロ(+0.2キロ) でした * ん~、まあまあ~かな * 3ヶ月飲み続けて効果が実感出来るみたいやから、またデータと写真取り続けてみま~す * あとは、もう少し普段のトレーニングで追い込もうかな~ * それでは、閉店ガラガラ~ * #筋トレ#筋トレ男子#トレーニング#フィットネス#ダイエット#胸筋#腹筋#背筋#ボディーメイク#細マッチョ#サッカー#リフティング#フリースタイルフットボール#ボールコントロール#上手くなりたい#マラソン#ランニング#インターバル#LSD#マラソン嫌い#比較写真#比較してみたよ#バルクアップHMBプロ#筋トレサプリ

あっつんさん(@attun1028)がシェアした投稿 –

こんな人におすすめ!
  • HMB配合量No.1のHMBサプリを最高のコスパで使いたい方!

  • 筋トレ初心者で筋トレのサポートもしてほしい方!

  • HMB選びで失敗したくない方!

購入方法!

バルクアップHMBプロは初回購入者に限り、初月1ヶ月分を500円で販売するお試しキャンペーンを行っています!

バルクアップHMBプロは楽天やAmazonで出品されている場合もありますが、楽天やAmazonで購入した方は初月500円キャンペーンを受けることができないのでご注意ください。

 

初月500円キャンペーンを使ってお得に購入したい方は、公式サイトからの購入がおすすめです!

キャンペーンは毎月数量限定なので、ご購入はお早めに!

※公式サイトにアクセスしてもキャンペーンが表示されない場合は、500円キャンペーンが終了しているのでご注意ください。

 

さらに詳しく知りたい人!

>>【バルクアップHMBプロのガチ体験談】効果や返金方法も完全網羅!

HMBサプリは市販で買える!?まとめ

結論、HMBサプリは市販で買うことは出来ませんでした。

ですので、HMBサプリを買いたい方は通販がおすすめです!

そして、通販で買えるおすすめHMBサプリは、僕も愛用しているバルクアップHMBプロです!

 

バルクアップHMBプロは初月500円でお試し出来ますし、万が一効果がなかった場合でも全額返金保証がついているので、リスク無しで安心して試すことが出来ます!

僕はバルクアップHMBプロを試して、飛躍的に肉体改造出来ました!

次はあなたの番です!

バルクアップHMBプロの初月500円キャンペーンは人数限定なので、購入はお早めに!

 

バルクアップHMBプロについて詳しく知りたい方は、コチラの記事を参考にして下さいね!

>>【バルクアップHMBプロのガチ体験談】効果や返金方法も完全網羅!

バルクアップHMBプロも含めて、おすすめのHMBサプリを知りたい方は、コチラの記事をご覧下さい!

>>【2018年版】HMBサプリランキング!おすすめ12種類をガチ比較!

 

HMBサプリは市販で買える?ドラッグストアを回っておすすめを紹介!

HMBサプリは市販で買える?ドラッグストアを回っておすすめを紹介!
9.6

解決度

10.0 /10

具体性

10.0 /10

信頼性

8.0 /10

専門性

10.0 /10

分かりやすさ

10.0 /10

基本情報

  • HMBサプリは市販では売っていない!
  • プロテインやクレアチン、BCAA、グルタミンなら市販で売っている。
  • しかしHMBサプリが一番おすすめ!
  • HMBサプリの中でもバルクアップHMBプロが一番おすすめ!

こんな人におすすめ!

  • HMBサプリを市販で買えるか知りたい方!
↓↓さらに効率的に肉体改造をしたい人は、コチラの記事も必見!↓↓